Innovators Hundred Hiroshima イノベーターズ100広島

イノベーターズ100広島
第4期プログラム
2018.6 START

第4期 募集
広島県の企業内イノベーター候補、求む

イノベーターズ100広島は、企業の次世代イノベーター育成プログラムとして2015年に始動しました。

県下約20社から集まった企業内イノベーター候補者たちが、広島、日本、世界の未来を思い描きながら、人々の行動や習慣、価値観をガラリと変えてしまうような事業 = イノベーションを考え抜くプロセスを実践します。

通称“ボード・オブ・イノベーターズ”と呼ばれる、様々な世界でイノベーターとしてリードしてきた先輩たちから直接アドバイスを受けられるのも大きな特徴です。

また、「同じ志を持つ仲間に出会えた」と多くの参加者から指摘していただいているように、数ヶ月に渡る活動の中で、分野の異なる他社の参加者たちと議論をし、刺激を与えあうことができます。

社内外の人々とのつながりがあり、孤独ではないイノベーターは、会社の未来と地域の未来を考え、 主体的に行動することができるリーダーになっていきます。

産業や経済、そして社会が大きく変化を遂げるいま、あなたが、そしてあなたの会社が生み出せる価値は何か。粘り強くチャレンジいただける4期生を募集しています。

第4期 説明会を開催いたします

2018年6月6日(水)・7日(木)に、当プログラムへの派遣・ご参加を検討しておられる企業様・社員様へ向け「イノベーターズ100第4期 説明会」を開催いたします。当プログラムのこれまでの活動内容及び今期の特徴・内容についてのご案内と、1時間程度のワークショップ体験していただくことで、本プログラムが座学でなく実際に体を動かしての研修である、という旨を体感していただく説明会となっております。

また、派遣をお考えの各企業の担当者様には、プログラムに対する経営者側からの関係性についても、お話をさせていただく予定です。

日時:2018年6月6日(水)・7日(木) 18:00-19:00

場所:イノベーション・ハブ・ひろしまCamps
広島市中区紙屋町1-4-3 エフケイビル1F
TEL:082-207-3335

INFORMATION/プログラム概要

イノベーションの先駆者とのナナメの関係構築

新たな価値を生み出す企業内イノベーター。彼らが必要とするのは、社内外の人々とのネットワークや先駆者の支援、そして仲間と協力できる環境やネットワークの構築にあります。

イノベーターズ100広島では、一般的に会社の中でも手に入るタテ(直属の上司や社長)やヨコ(同僚や共にイノベーションを志す仲間)との関係構築に加え、イノベーションに欠かせないナナメ(組織の枠を超えたイノベーションの先駆者)との関係を構築していきます。

※参考文献:『シリアル・イノベーター「非シリコンバレー型イノベーションの流儀」』(プレジデント社、2014)


おさえるべきは「課題」「強み」「アイデア」

企業の新たな事業の創造。そのためには、まず今という社会を自ら切り取り、取り組むべき課題を特定することが必要です。

参加者の皆さまにはフィールドワークやメンターとの対話などの中から課題を発見してもらい、その解決のためにどのような資源が活用できるか検討。これらを踏まえ、新たなアイデアを創造してもらいます。

過去のプログラム参加企業・参加者情報はこちら

定員 20社
・1社あたり最大2名まで参加可能
参加条件
  • 一連のプログラムに継続的に参加できる方
  • 経営者が最終発表会へご参加が可能な方
参加対象
  • 広島県下の企業にお勤めで入社3〜10年目の方。
  • 新規事業創造を担う製品企画や開発担当者、研究開発・設計等部門の技術者設計者など。
  • 自社の資源を活用した新しい事業をつくり、実現させたいという思いを持った方。
    (現在、新規事業開発担当の方でなくても構いません)
募集期間 2018年5月21日(月)〜 2018年6月24日(日)
受講期間 2018年7月12日(木)〜 2018年12月7日(金)
回数 全11回(全16日間)
・フィールドワークやグループワークなど研修日以外にも随時作業が発生致します。
参加費用 無料
・ただし、交通費・食費、懇親会費用等が別途発生いたします。
主な会場 イノベーションハブひろしま Camps
広島県広島市中区紙屋町 1丁目4-3
申し込み方法 下記「申し込みフォーム」よりお申し込みください
締め切り 2018年6月24日(日)
お問い合わせ 電話:082-513-3353(広島県商工労働局イノベーション推進チーム内)
メール:innovators100@re-public.jp(株式会社リ・パブリック内)

主催

広島県広島県 イノベーション推進チーム

株式会社リ・パブリック株式会社リ・パブリック

CURRICULUM/スケジュール

内容 形式 日程
事業内容の説明会 説明会 6月6日(水)
6月7日(木)
イノベーターの特徴、デザイン思考について/自社資源の探索
トークイベント併催(13日)
講義・演習
講演*
7月12日(木)
7月13日(金)
フィールドワークの準備
・効果的なインタビュー・行動観察の方法について
演習 7月20日(金)
フィールドワークの実施
(昨年度は群馬,東京,福岡において実施)
現場研修 7月24日(火)
7月26日(木)
情報の共有
・情報の分類・統合思考・類似調査について
演習 8月10日(金)
フィールドワーク成果発表 発表 8月31日(金)
アイデア創造
・アイデアの発散から収束思考、課題創造へ
講義*
演習
9月7日(金)
9月8日(土)
アイデア検証
・ユーザー調査や競合調査について
演習 9月20日(木)
個別メンタリング
・トークイベント併催
面談*
講演
10月4日(木)
10月5日(金)
ビジネスモデル検証
・収支や資源など、ビジネスの観点から新規事業提案を検証
講義・演習 10月18日(木)
ビデオプロトタイプ作成
・「ストーリー」と顧客像について
演習 11月2日(金)
個別メンタリング
(両日のうちどちらか)
面談* 11月13日(火)
11月15日(木)
デザインクリニック
・発表資料のデザイン、話し方について
講義 11月22日(木)
発表リハーサル 発表 11月30日(金)
最終発表会 発表* 12月7日(金)

*先輩イノベーター数名による講義や直接面談を予定
**広島県庁第一会議室において経営者層に向けたプレゼンテーションを実施

実践型ワークショップを基本としており、期間中は課題がございます。最終発表は経営者に向けた新規事業提案を目的とします。期間中は、現業の時間も割くことになりますので、上司や経営者の方とご相談の上ご参加ください。プログラムのために割く時間は、参加者それぞれですが、20%〜30%ほどの時間を使うことで成果につながってくると考えています。

ENTRY/お申し込み

お申し込みまでの流れ

参加条件のご確認
arr_u
Webフォームにて参加申し込み
arr_u
選考期間 (5月21日〜 6月24日)
arr_u
選考結果通知
arr_u
イノベーターズ100参加

本プログラムは、最終発表会にて、参加企業の経営者にご参加いただくことが前提となっております。また、プログラムは平日に開催されますので、上司の方(人事担当者や直属の上司、経営者等)にご理解いただいた上でご参加ください。